So-net無料ブログ作成

キンリュウイン [日記]

こんにちは。
キンリュウインを知っていますか?自分が神の子であり私は神の目の前に尊いんだということを否定するような力や出来事の中私たちはくぐり抜けてきてるまあいわば金槌で頭を何度も何度も叩かれても頭がひしゃげてしまった釘のような状態で私たちは今日買いに来て居る事が多いんです。
そして今日買いにくると再びこういう雰囲気の中でサタンが再び私たちの罪を思い出させてお前はどんなに悪い人間がということか寄進させるために働くことがあるんです。
その時に我らを解放し本当に神の目の前 素晴らしい姿を回復させる方法は何かそれはこの10時間によって私の罪が許さねえ神が私の口を通して捧げる感謝と賛美を喜んで受け取ってくださるということを喜ぶことはあなた方の力です。
そこに行く時に割れ乾くという私たち自身の叫びが満たされ神ご自身の喜びが私たちの喜びとなってくるんですね。


nice!(0) 
共通テーマ:moblog

入滅 [日記]

こんにちは。
入滅をご存知ですか?これは陰と実態の関係であります。
出エジプト記の祝いってのは影だと考えればその実態本体は新約聖書で教えている救いにあるんです。
イスラエルの民は今エジプトで奴隷状態です。
カナンの地に行って自由になるんです。
奴隷から自由へエジプトからかなんやこれは新約聖書で言うと私たちが罪の奴隷市の奴隷の状態から解放されて自由の民となら永遠の命が与えられその世界への変化のことを言ってるのです。
私たちはキリストとともに十字架につけられたもはや私が生きてるのではなくはが家にあってキリストが生きておられるという心理が絶対であります。
ですから出エジプトの歴史を学ぶことは私たち自身の物語を学ぶことでもあります。
ここにも新約との関連性があるもう一つはモーセが遣わされます。
前回は神様が山椒の除雪で前回一番最後終わったとこです。


nice!(0) 
共通テーマ:moblog

五色 [日記]

こんにちは。
五色って知っていますか?終わってるんですね。
昨日は昨日の集会ではまだクリスチャンでない方が数名来て下さったんですね。
友達に誘われてねその方々にも申し上げたんです。
がまだイエスキリストを信じてないにしてもあなたが今ここにいること自体がもう髪がたらしたということこれが共通した内容です。
で今日私たちが取り上げるのはヨセフから見た川の誕生物語です。
今日の箇所はマタイの福音書です。
今までは主にマリアの側から見た誕生物語をフォローしてきました。
それはルカの福音書が記録してるんです。
今日の箇所はマタイの福音書が記録している内容です。
そしてこれはお互いが非常によく知ってる箇所です。
ですからリラックスして聞くことができる場所に私たちは来ているわけです。
今日のアウトラインです。
が素直に読んでいけば三つに区分されますね。
1番目がヨセフの苦

nice!(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。